天皇杯3回戦アルビレックス新潟戦(デンカビッグスワンスタジアム)

J2チームになって天皇杯に参加する事ではなく、天皇杯で勝ち上がる事を目標に掲げる事が出来るようになって来ました。

横浜から新宿経由の夜行バスで新潟まで約7時間、朝早く新潟駅に到着したので、スタジアムまで歩きました。1時間くらいチョロイもんです♪(笑) 
2016092201.jpg

2016092202.jpg

3回戦の相手はJ1新潟ですが「どこまでやれるか」ではなく「倒して勝ち上がる」を信じてスタジアムに大勢詰めかけそうです。

って何時まで経っても誰も来ない。
2016092203.jpg


そして「山口から来たのですか?」と、毎度同じ事を聞かれ
「いえいえ僕は東京(神奈川)です。」「生まれが山口なのでレノファを応援しています。」
と、いつもと同じ返事を返す(汗)


そして雨が降ってきた…
「だれか来いよ。」

しばらく雨宿りをして、上ったので、朝飯を兼ねてホームセンターに行った
ホームセンターで旗の棒を購入してソースカツ丼を食べる。


戻ったら何人かいつものメンバーが並んでました。そして山口からの応援バスも到着して入場時には、30人位になりました。

そして、12:00になったので入場、ダンマクの張出など行い。スタジアム内をうろうろしてたら
「タレカツ丼」なる物が有ったので、買って食べる事にしまいした。なかなかの味です。
2016092205.jpg


敵さんは天皇杯どころじゃないのだろうか?予想より人が少ないです。
2016092207.jpg


そして
小雨の降る中試合が始まりました。

前半の内容は、先日の千葉戦、その前のに見た岡山戦の時と似てます。
スコアも0-0です。


後半に入っても、相手の運動量は落ちません。

選手個々の実力そしてフィジアカル、相手の方が数段上です。

この辺りも、前と似てる。




そして先取点を奪われてしまいました。(汗)




以前と比べ改善されたと思う事は、セットプレーから失点しなくなった事、そして逆にセットプレーの時得点の臭いがする様になった事です。



帰りの車の中で、今日カツ丼を2杯食べた事を思い出した。
2杯食べても負けたのか…

次、新潟と対戦する時は、カツ丼を絶対3杯食べると、心に誓った。


新潟1-0山口
2016092206.jpg


↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村



ジェフユナイテッド千葉戦(フクダ電子アリーナ)

天気が悪いのは数日前から天気予報で予測してましたが、何とか持ちそうで気温も高くならなそう。
選手にとっても見る側に取っても快適です。
2016091801.jpg
ここフクダ電子アリーナは試合開始四時間前に横断幕搬入と張り出しが可能なので、1200前に到着しました。

2016091802.jpg

2016091803.jpg

何年かぶりのフクアリです。段幕張りだしルールは何時出来たんだろ?

専用スタジアムも色々ありますがここは、視界が良く屋根も付いている人気のスタジアムです。

天気は何とかもって試合が開始されました。

レノファは何時ものパスワークで攻めるようとするものの、フィニッシャーの2手3手前でボールをカットされて一気に攻め込まれます。それを何とか食い止めて攻めの形を作り直す。 個人能力の高いジェフに対し運動量で対抗する形です。

前半終了0-0
2016091804.jpg


後半はレノファのパスークが冴えて惜しいシーンが何度か、逆にジェフの決定期も増えましたが、キーパー村上が何とか防ぎました。

しかし後半20分ジェフの鋭い折り返しからダイレクトにシュートを決められ10時間が少なく体力的につらいなか追う形になりました。
粘り強く攻め続け後半47分中山のヘッドが決まり同点に、自分達のやり方を続けた結果でした。

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村



ファジアーノ岡山(シティライトスタジアム)

今回は前日に大阪まで行き、一泊して当日岡山まで行きました。
関東では天気が悪く肌寒い見たいですが、岡山は晴天、真夏のような暑さです。
2016091201.jpg

2016091202.jpg

岡山駅から、塩ビ棒を買う為に近所のホームセンターに行って、それからスタジアムへ向かう事にしました。
なんと4メートルの塩ビしか買う事が出来なかったので、長い棒を引きずりながら歩いて行きました。

ぶっちゃけかなり恥ずかしい。。
2016091203.jpg

2016091204.jpg
岡山のスタグルは充実してて並ばずに買えるところも多く便利です。

試合開始2時間前の16:00に開門、ゴール裏ではなく岐阜のスタジアムの時の様な場所での観戦となります。前売りチケット650枚って事でしたが最終的にアウェイ席は満席に、1000人近い人が来たと思います。
2016091205.jpg

2016091206.jpg

数日前の激戦の影響か、レノファ選手の動きが一歩出遅れてる感じがしました。

そんななか
キーパー村上の守備などからリズムを掴んで、岡山ゴールを脅かします。前半終って0-0
2016091207.jpg

後半になれば、岡山選手の疲れが見えるかと期待したけど「JⅠ昇格」という、明確な目標があるチームの集中力と精神力はなかなか途切れません。

そして
試合終了間際の失点。

山口が岡山に追い付くためには、もう少し経験と時間が掛りそうです。
岡山1-0山口

松本山雅 FC(維新百年記念陸上競技場)

2016082101.jpg
広島まで夜行バス、広島から18切符を使ってスタジアムまで行きました。18切符が余ってたのと、広島行きの夜行バスは値段や時間が色々選べるからです。

試合開始は1900だけど

入場が16:45、ダンマク張出が15:30、入場整理券配が14:00
なので、早めに行くことにしました。
2016082102.jpg

暑かったのですが、14:00強い雨が降ってきて少しだけ涼しくなりました。

ダンマクの張り出しはを終えて、いよいよ入場です。気のせいか人の出足が良くない気がします。前回維新開催時の人の多さは半端無かったらしい…
2016082103.jpg
それでも5000人を越える人が入りましたが、ワイルドバンチ開催の影響でしょうか元気と言うか会場の盛り上がりが今一つです。
2016082104.jpg
入場後に山雅のサポーターとの掛け合いなど有って「ほのぼの」とした雰囲気で試合が始まりました。

ここ維新で「300円ドーナツ」を買って食べると絶対に負けないので少し味に飽きてきましたが今回も食べました。(笑)
2016082105.jpg

スコアレスドローに終わった試合ですが、90分間目の話せない見ごたえのある内容でした。

清水エスパルス(IAIスタジアム日本平)

青春18切符の年齢ではないのですが、頑張ってセコイしてきます。(笑)時刻表でしっかり確認していたので、乗り換え一回で清水駅に到着しました。

2016081401.jpg


清水駅からスタジアムまで以前歩いた事が有ったので、何となく道を覚えていました。一時間少しで到着です。

2016081402.jpg


ここ日本平に始めて行ったのは、1999年の浦和の試合で小野選手との絶妙なコンビネーションなので福田選手の2得点が有ったのもも、その福田が大怪我をして、逆転負け。 それ以降何度か足を運びましたが、全て清水が勝ちました。 私に取ってとても相性の悪いスタジアムです。

そんなIAIスタジアム日本平は、jリーグ元年から同じチームがメインスタジアムとして使用し続けてるスタジアムです。(カシマと同じく、増築してるけど)

試合開始4時間前に横断幕の張り出しが有ります。
張り終えることで後が楽ですが、毎試合4時間前とは、清水のサポーターは大変ですね。当番にしてるのかな?

2016081403.jpg

Jの旗と共に、レノファの旗が、勝ち上がる事、積み上げる事が出来たからの、今です。俺は応援してるだけで何もして無いけど(笑)

2016081404.jpg

連日30度超えの中、雨がふりそうで涼しいです。風も無いので、選手に取ってサポーターに取って丁度良い気候になりました。



試合は一瞬の隙を疲れ、清水が先制しました。 個人能力の高さとレノファのミスに付け込んできます。

それに対しレノファは、自分たちのやり方(戦術)を貫く事と、体力的に辛くても頑張る事。

応援してると
ついつい「シュート打てー!!」と、叫んでしまいますが、それも応援の内と言う事で(笑)


試合終了後、重い荷物と棒を持って清水駅に急ぎました。何とか間に合い青春18切符一枚だけのプチ遠征は完了しました。
2016081405.jpg

清水vs山口
2-2

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村



カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ