山口県サッカー選手権大会決勝(第93回予選)を前にして

今まで天皇杯と言えば
①その年最後の、タイトル奪取チャンス
②リーグ戦が終わった後なので負けたチームはシーズン終了、勝ち残っても
 クリスマスと年末と、時折「いつまでサッカー見てんだ」って思ったりとせわしない大会
③ぶっちゃけ寒い。Tシャツになりたくない(笑)
こんな感じでした
※天皇杯そのものを理解していないわけでは無いですよ(爆)

昨年から見方が変わりました
①出場するのは簡単じゃない
②目標が定めにくい「優勝するぞ!」って言うのは自由だけど、その戦力が整っていないのは明白
 逆にクラブの遠征費などを考えると、早めに負けた方が良いのか?って思ったりもする
③上位カテゴリーに昇格しなければクラブの存続すら危うい現実の中
 昇格チャンスと無関係なこの大会参加ってどうなのよ(汗)
④上位カテゴリーのクラブとガチ勝負ができるのは、ファンとして興味ある
⑤選手はぶっちゃけ「上位カテゴリーのクラブ」からのオファーを受ける為のアピールチャンス!!
どちらかと言うとマイナス発想を列挙しましたが、一試合でも多く「ジャイキリ」を起せば
良い事あると信じるのが一番無難だし、この試合のおかげで、自分との約束「毎月参戦」が途切ない


とにかくサポータですから本気で応援しますよ。
去年はココで負けちゃったしテレビ中継も有るようなので。

そんな天皇杯ですが、
たまたま始めた事が、やめられなくなりました。
チラシのコレクション(笑)

昨年
2013_2013080222092311c.jpg

2012年
2012.jpg

2011年
2011.jpg

2010年
2010.jpg

2009年
2009_20130802220921af4.jpg

2008年
2008.jpg

2007年
2007.jpg

2006年
2006.jpg

2005年
2005.jpg

2004年
2004.jpg

2003年
2003.jpg

2002年
2002.jpg

2001年2001.jpg

2000年
2000.jpg

1999年
1999.jpg

これより前のはもらってすぐ捨てちゃった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>クラブの遠征費
天皇杯本選に関しては協会持ちなので費用は0、おまけに前泊規定が有るためホームアドバンテージは少ないと思われます。
コレはどうでもいいけど出場しただけで幾ら、2回戦進出で幾らとクラブにそこそこのお金が入ってくるのでクラブにとっては「行けるとこまで行ったろか!」な大会です

Re: タイトルなし

こんにちわ
ナビスコ杯などだと「優勝賞金◎億円」など分かりやすくなってるけど、
天皇杯も優勝すればそれ何に、それよりも100年近い歴史があるエンペラーズカップって事だけで
その辺りは何も知らなかった。「ブログ内の天皇杯の事は、、、」は嘘ですね(汗)
とにかくありがとう。

見ての通り誰も見ないブログなので、じゃんじゃんご指摘よろしくお願いします。
カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ