横浜FC戦(ニッパツ三ツ沢球技場)

YOKOHAMA02.jpg

3年前は中国地方リーグで戦ってたレノファ山口ですが、三ツ沢ゴール裏で応援できる様になりました凄い事だと思っています。

YOKOHAMA01.jpg
この写真では分かりにくいですがオレンジに染める事が出来ました。

今日の試合はJ2昇格して初めての遠方アウェイでしたが、山口七夕会の方々を始め大勢のレノファファンサポーターが駆けつけてくれました。もちろん山口からも数十人のサポーターが掛け付けました。

前節数多くのシュートを打ちながら、0-2で破れてしまったレノファ、今日は勝点を取って悪い流れを断ち切りたい所です。
しかし、結果はご存じの通り、前節と同じ0-2の敗北、失点のかたちは違いましたが、人数を掛けて攻撃しているにもかかわらず得点できない所は似てました。  ただ自分は評論家じゃないし、その事に関してはピッチ上の選手、チームスタッフ達はわかってると思うので、修正してくれると思います。

信じて戦いましょう。


明るいニュースも有ります。
昨年までは遠方アウェイではコールリーダー不在が続きましたが、新しいコールリーダーが三ッ沢で誕生しました。 初めてとは思えない彼のリーリングは、ムクサンとは一味違う力強さが有りました。 ゴール裏が盛り上がる事は選手たちの「がんばり」に繫がるので、応援に厚みが出る事は、大きなプラス要素です。




最後におまけ
YOKOHAMA03.jpg
今日の反省です

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

未だに研究不足が響く

宮成隆時代からの相手チームの研究を軽視した「チンチンの調子次第」みたいなサッカーするからよくない、初代エンブレムが性器を切断されても「元気!」をアピールする魔羅観音の大内ジュニアをイメージしてたように、チンチンを気にしすぎである

エンブレムもチン先にすみつけて描いたからな
宮成やつは脳みそも癌だったのか何故かサッカーチームの運営を調べると言ってアメリカの野球チームの運営を調べてた、結局それは今のレノファの運営が市内の渋滞などクソ迷惑させてるように生かされてないし、つかわれることもないのである

ばかめ

Re: 未だに研究不足が響く

馬鹿やアンチの文章じゃないですね。
「魔羅観音」が分からなくてを調べましたよ(笑)

おかげで

山口でエッチなことしてもなんとかなるぜ

な、ななななな!なんみょー!フォーゲットボー!

むかし警察官や公安がリアルに宮成さんを監視していた。理由は薬物中毒がラリって描いた前衛芸術みたいなエンブレムだったから

同じ人かなぁ?

本当か嘘か知らないけど

あのエンブレム、変な作成秘話聞いた事
あるんだよね。
カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ