複雑な気持ちの天皇杯

昔J1チームを応援していた時は、天皇杯の試合が有る頃には、リーグ戦が終盤で、天皇杯は「その年の最後のタイトルチャンス」でした。(翌年になるんだけど)


自分がレノファ山口を知った時は、中国リーグと言う、始めて聞いたリーグで戦っていました。


レノファ山口の「目標」はJリーグ入りする事。中国リーグを優勝して、地域決勝大会で上位に入り、JFLに入って、当時の昇格条件はよく分からないけど、20チーム位のJFLで優勝してJ2入りする事が「目標」。


しかし中国リーグの優勝、地域決勝大会の出場が、数回あるものの、そこから上に行けない。
「現実は厳しい」そして「地味。」


そんなレノファにも夢の舞台があります。天皇杯です。
山口県の代表として出場して、同格かそれ以上の相手に1勝すると、憧れのJリーグチームと対戦できる。


等々力でのフロンターレ戦や平塚でのベルマーレ戦は、当時のブログなどからして物凄かったようです。

参戦者が少なく世間一般的には関心低いですが、その当時の関係者やファンの気持ちは「日本代表」がウェンブリースタシアムでイングランド代表と親善試合を行った時や、トゥールーズでアルゼンチン代表とワールドカップを戦った時の様な、気持ちだったと思います。


話を戻して、自分が参戦する様になって
最初の年は、徳山大学に敗戦。等々力で徳山大学の試合をみました。(レノファだったらって思いながら)
次の年は県代表になれ、1回戦の試合を秋田で参戦しました。

JFLに昇格した昨年は、「鳥栖!」「鳥栖!」と、浮かれた雰囲気の中、鳥栖に行ったのは徳山大学でした。

そして
j3に昇格した今年、悪いけどもう徳山大学には負けないでしょ♪1回戦は長野か、距離も休みも「丁度ええ」

そんな風に思っていましたが、気持ちが変化しました。


7/12のパルセイロ戦の朝、新山口駅でパルセイロのユニフォームを着た人とパッタリ会いました。
その人とは、4/26のパルセイロ戦の時に話した人だったので、話しかけて立ち話をしました。

最後の維新が天王山になる」「天皇杯がある為スケジュールが過密に」そして「昨年j3終盤の話」など。


自分の気持ちに気が付いた事「JFLもJ3の甘くない」いまの成績は、たまたま。と思ってたけど
その日の大逆転劇もあって自分の本当の気持ちはやっぱり「絶対昇格」
今年のチャンスは絶対ものにしたい。そう強く思いました。


レノファの目標はJFLからJリーグに昇格する事です。

2年前のレノファは、中国リーグを3位と不甲斐ない成績、全社枠で得た地域決勝大会も不甲斐なかった。

そんな中J3が発足しJFLから多くのチームが居なくなった為、JFLに入れてもらえた感じでした(全社優勝が貢献したのかな?)

昨年はj3昇格希望チームと企業チームが混ざり合うJFLで、古豪企業チームには苦戦したけど尻上がりにチーム力を上げて行き、J3昇格と言うか、j3にスライドできた感じでした。


なんども書くけど
レノファの目標はJFLからJリーグに昇格する事。

今の目標に置き換えると、j3を勝ち上がって、堂々とj2昇格する事だと思う。


レノファの先人達の「夢」が今ここに「目標」となって目の前に大きく見える。それ以外何も見えない。

この「夢の目標」を叶えて、もっとデカイ夢を、たくさん見てやろうと思ってる。


だから長野は行きません。
スポンサーサイト

FC琉球戦(維新百年記念公園陸上競技場)

琉球9908
琉球9906

今回のホーム遠征は今シーズン一番過酷な遠征です。

金曜日が普通に仕事なので、乗り心地の悪い方の夜行バスで新山口へ
琉球9907

一泊して
戻りは新山口から青春18切符で豊橋まで、豊橋から新幹線です。

捕捉すると、試合開始の18:30に対し新山口到着09:00。試合終了後の宿泊先はマンガ喫茶。青春18切符使用時間は05:58~18:39と一番ながい。

新山口に到着して、豊橋~新横浜までの切符を買って、手頃な山口線でマンガ喫茶のある駅まで行って、3時間ほど休憩ソフトクリーム食べ放題なので、最初は仕事して残り半分はワンピース最新号読みながらソフトクリームを何回もおかわりを♪

維新公園には歩いて行くつもりだったけど、途中拾ってもらえました。ダンマクは今までゲート上に出してた2枚もゴール裏に出させてもらいました。
琉球9905
琉球9903
琉球9904



琉球のサポーターは、沖縄県から駆けつけていました。

すこし話しをしましたが、なかなか怖い感じの人でした。




試合内容です。

琉球の試合運びは良かったです。

レノファが2点目を取った時点で、琉球各選手達の意思統一がやや乱れたと思います。

その乱れが無かったら、2点くらい取られていたのかもしれません。

得点の積み上げって大切だと思いました。

琉球9902

嬉しかった事と、問題と感じた事がありました。

嬉しかった事は「振ってる旗で試合が見えない」と注意された事
レノファの応援は2012年からで、初参戦の時から旗を振ってるけど、応援人数が少なかった事も有りましたが「勝手に振ってれば~」感が有りました。

自分の記憶だとそれ以前に言われたのは、2003年位だから10年以上も経過してるんですね。

町内会のサッカー応援見たいだったレノファの応援席が、ここまで成長したんだなって実感出来た。

余談だけど浦和の頃に「ゲート邪魔」って言われても無視してたら、背中を後ろから蹴られた事が有りました(笑)Tシャツの背中にクツの足跡しっかり付いて仲間からは大爆笑でした。


問題に感じた事は、最前列の「旗の棒」と「小さい子供達」です。
大旗を振っている人は、旗や棒先を気にしていますが、手元や棒元までは目が行きません。

旗を振った人は分かると思いますが、風の影響などもあり、見た感じよりも旗は重いです。棒元にもかなりの力が掛って、子供の体重くらいは持ち上がります。顔の高さに棒元が来て、旗が振られる時って盛り上がっているので!!

大旗に子供が近づくと、ぶっちゃけ危ない。

しかし旗が危ないから子供は最前列に来るな!!だと、応援側の勝手な意見なので
やはり住み分けが必要かと思う。

ゴールの真後ろ一番メインスタンド側に、コドモチスタコーナーを儲ける♪

こんな感じのキッズエリアを、コーナーに作る。
↓↓丁度いい画像を見つけた。
http://chama.s49.xrea.com/blog/images/IMG_2007100706.jpg


↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

ガイナーレ鳥取戦(とりぎんバードスタジアム)

ガイナーレ鳥取9573
行きは横浜から鳥取まで夜行バス帰りは、鳥取から大阪まで夜行バスを利用して、大阪から横浜まで青春18切符第2段です♪
ガイナーレ鳥取9526
早起きしたせいか、4列シートの地獄バスでも眠れました。朝9時過ぎに鳥取に到着しましたが、予想外の暑さに驚いた…この感じ相模原ん時と一緒じゃん…
ガイナーレ鳥取9576
鳥取から、津ノ井駅まで行ってそこから歩く事にしました。30分以上歩きましたが、遠くにバードスタジアムが見えたので気持ち楽でした。
ガイナーレ鳥取9575


ガイナーレ鳥取9574

スタジアムに早く到着したのでウロウロしていたら「岡野さん」とすれ違いました。今でも公人オーラ十分です。

ゴール裏からの見栄えは先日の盛岡の様で、トラックが無くピッチが近いのですが、スタンドの高さが無いので少し見にくいです。
ガイナーレ鳥取9572

好調レノファの一番近いアウェイと言う事もあって、レノファ側のゴール裏も中々の入りでした。

試合の内容は、盛岡戦とにた感じに思えました。レノファに立て続けにPKのチャンスが有ったけど一本はキーパーにキャチされ…得たチャンスは確実に物にしないと流れは変わりますね。そんな感じの試合でした。
ガイナーレ鳥取9578


↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

↑↑みんなで被ってもっとオレンジに♪

クルージャ盛岡戦(盛岡南公園球技場)

一度はセオリー通り東京からの夜行バスを考えましたが、せっかくなので少しでも安くなる青春18切符で行く事にしました。

終電くらいで盛岡に到着出来れば良いので、戸塚9:00以降発でも間に合います。
クルージャ盛岡9175
日中の長い時間、電車に乗るのは時間の無駄っぽいけど、朝に仕事のお膳立てをしておき、電車のなかでスマホを使い仕事して、夜にマンが喫茶で仕上げれば、時間の無駄が省けます。このブログの下書きも殆ど電車の中でやりました。

途中眠くなったら寝れば良い。
自分に取っては、なかなか快適です。
クルージャ盛岡9176
11時間くらい掛けて盛岡に着きました。チケット屋の場所を確認するために盛岡市内をウロウロと、持ってる棒をジロジロと見られました。

コンビニでパンと弁当を買ってマンが喫茶に行きました。ソフトクリームの食べ放題無かったけど、横になれるのは最高です。夜行バスより楽です♪
クルージャ盛岡9174
次の日は盛岡から岩手飯岡まで電車で行き、そこから球技場まで歩きました。
盛岡サポータの人と一緒になって、その人達も首都圏の人でしたが、なんとコールリーダーでした!

しかも、自分の知り合いの、知り合いでした。!!
クルージャ盛岡9173
岩手飯岡駅から球技場までは、近くて便利です。

先週の相模原が灼熱だったせいか、みんな出足が遅く、一番乗り♪


クルージャ盛岡9168
ここの球技場はメインスタンドが真ん中に有ってピッチが二つある「双子」の球技場です。
クルージャ盛岡9164
こちらが試合会場側で!!
クルージャ盛岡9171
こちらは使用しない側です!!

13:15に開門!!

せっせとダンマク張りをしました。
クルージャ盛岡9167

クルージャ盛岡9166

クルージャ盛岡9165

15:00に試合開始
私の目でもわかるくらい疲れてる感じです。トラップの精度も今一つ…

あぶないシーンも有りましたがキーパー一森の頑張りも有って盛岡を無失点に押さえることができました。

疲れてでプレーの制度も悪かったけど、気持ちは負けて無かったので、PKに繋がったんだと思います。

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ