少し早いですが「良いお年を」



今年のレノファは、大きく進化し駆け抜けていった感じでした。
地域リーグの面影を残しつつ、Jへの入口に向けて。

観戦料金が「ただ」だったのは、初めて来たときは驚きましたが
すぐに慣れた。

ファンと選手の距離が近い事も、最初は驚きましまたが
すぐに慣れてきました。

自分に都合の良い事は受け入れやすいですから(笑)


そんな中一気にJFLを駆け抜けて良かったって思います。
「鉄は熱いうちに打て」って感じかな!!

僕は試合しか見てませんが、社長やGM、監督をはじめ首脳陣の「本気」が有ったから
成し遂げる事が出来たと思います。

来期は入場料が上り、警備が厳しくなります。
良い選手が加わって来るだろうけど、その分選手とファンの距離は離れると思う。


それは仕方ない事。
だって「Jのステージ」に上りたかったから。

俺はもっと上に上がってほしい。と思ってる。


選手とお友達になりたければ、地域リーグや県リーグに足を運べば良い事。


サポーターって12番目の選手って言いますよね
11人のフィールド選手の様にボールに触れる事は出来ませんが

誰よりも「大きい夢」を持つ事が出来る
一生レノファで居られるからね。

レノチケ

では来年また、維新でお会いしましょう。
良いお年を。

We Are RENOFA
↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

福原選手



県リーグ下関にレンタル中のだった背番号10福原選手の退団が決まりました。


思う事は2つあります。
一つ目は
県民の期待を背負って上を見続けるレノファに取って、選手の入れ替えが激しいのは仕方ないと思う。
クラブにお金がいっぱい有って
中国リーグの頃から、J1J2クラスの若い選手でメンバーを組めれば別でしょうけれど

やりくりって大変なんだろうって思う。

僕はサポーター
誰がピッチに立とうが応援する。
試合中選手を応援するのは、チームを応援しているのだから。


二つ目
長い間レノファに在籍してた、10番福原選手
さまざまなレノファの関係者にとって特別な人だし、福原選手にとってもレノファは特別だったと思います。

福原選手がこの先どの様な、選手人生を送るのか、良くわかりませんが
指導者として、レノファに帰ってきてほしいと思うし。
ふら~っとレノファのゴール裏に遊びに来てほしいと思ったりもします。


選手が退団する時って
選手、サポータ共に、「一生忘れません」って



他のファンサポータと比べ、選手に大きな感情を持たない私ですが
一人くらい、そう思える人と出会って見たいって思いました。

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ