新ゲート旗その2

もともと製作に時間がかかるほうだけど
他の事もやってるせいか、今回は特に遅い

まだ二割程度の完成かな?
二割
スポンサーサイト

お祭り

試合観戦は「お祭り」と似てると思う
夜に出かけて、出店で風船をすくって、神社にお賽銭して、おみこし見て
ワッショイワッショイ「あ~楽しかった!!」

お祭りの意味を知ってる人はどのくらいいるだろうか?
ほとんどの人が知らないけど、お祭りは楽しいから大勢人が詰め掛ける

たぶんそれでいい!!


観客の少ないスタジアムで1人試合観戦は、正直あまり楽しくないです
それはお祭りも同じだよね

ではスタジアムを楽しい場所にするは、どうすれば良いでしょうか?
なかなか難しいです。自分も良くわかりません(笑)

でもこの事は、バカな俺でもわかります
スタジアムが楽しい場所になったら
そこをホームとするクラブチームはどんどん強くなる

新ゲート旗

時間は有るのでゆっくりやってる
左右に棒が入るようになった、150cm×150cmの白い布が出来上がった

デザインはだいたい決まりました

これからは
紙をプリント→その紙を繋ぎ合せる→布に下書き→アクリル絵の具で塗る
この作業を部分毎に何回か繰り返します

レノファとの出会い(3/3)

そして年が明けて、2012年
決めたのは良いけど、具体的にどうするかはこれから

ネットで画像や動画を見たりした。2つ驚いた
1つ目は「試合会場」学校の運動場のような場所でも試合をしてる!
2つ目は「サポーター」なんとサポーター居る。試合会場で応援してる!!

1年間だけ全国のJ2会場をまわった事があるが、これほどでは無かった
地域リーグからプロリーグを目指すって事がこんな厳しい環境だったとは知らなかった

そして応援してるこの人達は凄い!
この姿こそサポーターだ!!
本当に気持ちがあるから、こんな事ができる!!!


※渋谷の交差点で「代表サポーター」がって、ニュースで聞くけど
ほとんど人がサポーターじゃ~ないよね


色んな事を考えた 気が付けば3節が終了してた
6年間応援し続けてる人達には、大変失礼で申し訳ないですけど
地域リーグから上がっていない事が救いになった
レノファを知ってから、随分と時間が経過したけど
「まだ間に合いそうだ」


ファンクラブに入会した
選手のユニフォームが届いた。当然ながら知らない選手が着ていた物だ
「山口銀行」のスポンサー文字を見て故郷にクラブがある事を、すごく実感した

毎週、Jリーグ試合会場に行ってた事がある
これからは、毎月山口県に帰る
ヤマ
ヤマグチスタ宛てのメールの一文「冷やかしでは、ありません」
本当に本当です。

レノファとの出会い(2/3)

スタジアムに自分の居場所はもうとっくに無かった
それでも「自分はクルヴァの住民だ」と言う変なプライドだけは有った

駒場から埼スタになってから、チケット入手が楽になったのに
シーズンチケットを何年も無駄に購入して、それを仲間にタダで配った

購入し続ける事が、浦和との最後の架け橋
浦和で積み上げきた物を失う事が、それほど怖かったのだ


時が流れて
近くの郵便局で、目に付いた物が!!
山口国体の記念切手だ、衝動的に買った
この「ちゅるる」ってキャラはなんだ?

あっ「ちゅるる」じゃなくて「ちょるる」ね(笑)
ちょるちょるやっちょる踊っちょる♪
山口県に帰りたい

そう言えば「レノファ」ってどうなってるんだろう?
過去の天皇杯の結果をみて、等々力や平塚で試合を行っていた
それで、在籍カテゴリーは?地域リーグのままか。

とにかく自分にケジメだけは付けないと
10年続けた浦和レッズのシーズンチケット購入を打ち切った
同時に15年間のレッズサポータも辞めると決めた

なにかに出会えた感がした
浦和マフラー
※たぶん誰も見ていないから、一言だけグチを(笑)
自称レッズサポータを気取った奴らや、レッズはサポーターがウザイと軽々しく口にする人達をよく見かける
「君たちはレッズサポーターでは無いですし、貴方達はレッズサポータを見た事すら無いのですよ」

レノファとの出会い(1/3)

2006年頃だったかな?
2ちゃんねるで確か「山口県のサッカー事情」と言うスレッドがありまして
高校サッカーなど興味があったので、読みました

そしたら「山口県からJリーグを目指すチームを立ち上げろ!!」見たいなページに、たどり着いて
数年後の山口国体と絡めて盛り上がる様な事が書いてあり、チーム名の募集のコーナーも有った

2ちゃんねるでも盛り上ってた「FC長州」で応募した!!
しばらくして、これらが届いた
代表ユニ
手紙
へぇ「レノファ」って名前に決まったんだ


でも、何よりも心を打ったのが
この代表ユニ。。。
わざわざ買って来たんだよなぁ 受け取った俺が喜ぶと思ってさ(涙)
その気持ち、とても嬉しい本当に嬉しい、山口のチームからのプレゼント(涙)

でも、違う!!
Jリーグ、プロサッカーリーグは、日本代表の下部組織じゃない
「ちがう」「ちがう」「ちがう」「ちがう」「そうじゃない」(涙)
いいオッサンだから泣かないけど、嬉しいけど、悲しかった。

こんなんじゃ、ムリだよ、意識が間違ってる

Jリーグや代表への憧れじゃなくて
山口県を日本のフットボール中心にしてやる
山口県のフットボール文化が一番すばらしいと世界に思わせる
高額なユニフォームより、中国リーグの日程表やファンクラブの案内チラシを同封すべきだろ

上手に書けないけど、そんな複雑な気持ち

でも、その気持ちも次第に冷めてきてた
防府市の親兄弟に聞いてもレノファの事を知らないし
何年か先の「山口国体」の頃には、JFLかJ2辺りに居るんじゃないかなぁ

それと当時はサッカーの応援に疲れてて、スタジアムに行くのも嫌になってたので
なかなか、そういう気持ちになれなかった。
カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ