愛媛FC戦(維新百年記念陸上競技場)

2017111900.jpg

東京2連戦を良い形で終えて、少し楽な気持ちで最終戦に望めます。

チームの中に勝ち点の取り方のコツと言うか、試合巧者になった感が有るからです。

今回も前回同様八重洲口から湯田温泉行きの夜行バスにのり増した。

最近このバスでも眠れなくなってきたので不安ですが思ったよりは眠れました。
翌朝湯田温泉に付いてビックリ、冬のように寒いです。
2017111901.jpg

2017111902.jpg

役割を全うしたメッセージダンマクでしたが、選手バス到着時に出しました。

寒い中9000人を超える観客の中で、2017年最終戦が始まりました。

やや愛媛の選手に押されぎみでしたが、レノファの選手は落ち着いた感じでした。

前半0-0

後半21に先制し行けるかと思ったけど、40に愛媛の粘り強い攻撃にゴールを割ってしまい。同点に。

ホームで開催された最終戦に勝利する事は出来ませんでしたが、勝ち点を積み上げる事ができ、順位をキープする事もでき、J2残留する事ができました。

2015シーズン2016シーズンの用な快進撃的な事は無かった2017シーズンでしたが、J2内での自分達の実力、そして昇格する実力のあるクラブとの差が見えたシーズンだと思いました。

山口1-1愛媛

2017111903.jpg
新作ユニフォームを見ました。

2017111904.jpg
沢山の寄せ書きがコンコースに掲示されていました。

2017111905.jpg
選手カードを貰いましたが、たまたま得点した大石選手でした。

2017111906.jpg
翌日の朝に新山口発東京行き新幹線に間に合うように出発しました。

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

FC町田ゼルビア(町田市立陸上競技場)

2017111200.jpg


J3から数えて今回で4度目の町田となります。
過去2回バスでスタジアム付近まで行って、そこから歩いていましたが、今回は鶴川駅から歩いてみる事にしました。

「初心忘れるべからず」ってやつです!!

本当に初心に返ってしまったらしく、少し道に迷いましたが、無事到着しました。

2017111201.jpg


東日本での販売が無くなった明治のカールをわざわざ買ってきて貰いました。

2017111202.jpg


当日なって始めて知ったのですがビジョンの工事を行ってて、座席の数が少なくなってましたが逆にそのおかげで、密集して応援する事ができました。

2017111203.jpg

町田0-1山口

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村










東京ヴェルディ戦(味の素スタジアム)

2017110500.jpg

シーズンの予定表を始めて見た時、シーズン終盤は東京2連戦で
「楽だね♪」

なんて思ってたけどとんでもない。
2017110502.jpg

2017110503.jpg

ズルズルと今節まで来てしまい。厳しい状態に…

2017110504.jpg

とにかく可能性を残した状態でホーム最終戦につなげる事、とても大切な一戦となりました。

試合は前半攻められ続け、レノファの攻撃は人数を掛けられないカウンター

ボールも圧倒的に保持され、常にゴールを脅かされてる状態です。

キーパー村上が頑張るも前半13分に失点。シュートに反応で来てただけに残念な失点でした。

この後もピンチの連続だったけど、村上を中心にした守備陣の集中力は高く最少失点で前半を終えました。

後半は逆転出来た事、そしてアディショナルタイム4分がとても長く感じた事しか覚えてません。

東京1-2山口

2017110505.jpg

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村











ツエーゲン金沢戦(維新百年記念陸上競技場)

八重洲口から夜行バスに乗りました。
新型のバスのようです。

2017102901.jpg


時おり座席に電源が無いことが有るので心配だったけど、今回は大丈夫そうです。

山口の二週間前の予報はは晴れ立ったけど、台風の影響で雨のち曇りへ

バスの窓から見える景色は
止みそうもない雨
「本当に止むのだろうか?」

2017102902.jpg



主に東日本試合で叩いてるタイコを今日はじめて維新に持っていきました。

2017102903.jpg


選手のスタジアム入時に「決起集会」行いました。

負けられない試合、いや勝ち続けなくてはならない試合が続くからです。

2017102904.jpg


雨が降ったり止んだりが続く維新競技場ですが、そんな事気にならないくらい、ピッチスタンド共に試合に集中出来ていました。

前半は一進一退のスコアレスドロー終了

後半もレノファは積極的に点を取りに行くものの、あと一歩及ばす。

アディショナルタイムに入り「引き分けかな?」って雰囲気が一瞬よぎったスキを付かれた感じで、痛い失点

そして必死で攻めるも、試合時間が残ってなかった。

山口0-1金沢

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村











松本山雅FC戦(アルウィン)

2017092400.jpg

ホーム良い結果につなげられないレノファ
今日の相手は上位チームの松本山雅FC、このチームとは地域リーグ時代から対戦した事有りますが90分で勝利出来た事がありません。

松本市内にある長野県松本平広域公園総合球技場(アルウィン)は首都圏から日帰り圏内なので、車に乗り合わせでの参戦となりました。

2017092401.jpg

寒いと思った会場付近は日差しが強くて暑くなり、季節は違いましたが昨年アルウィンと似た感じ、しかし座席の場所は昨年と異なってました。

2017092402.jpg

2017092403.jpg

2017092404.jpg

2017092405.jpg

試合は序盤に山雅陣内に攻め込み、惜しい攻撃など有ってとても良い入りで試合が進みました。

でも徐々に山雅の攻撃が厚くなり、30分過ぎにPKを与えてしまいきっちり決められてしまいました。集中できてた守備だけに残念な失点でした。

2017092407.jpg


前半はこのまま0-1

後半の開始早々
レノファディフェンスからキーパーへのバックパスがそのままゴールに入り松本山雅に追加点…

見た感じ20メートル位のゴロパスで、山雅フォワードからのプレッシャーも有りませんでした。 キーパーは転がって来たボールを「どの辺りにフィードすればチャンスになるかな?」など考えてしまったんじゃないかな?

とにかく、痛い失点でした。

スタンドの応援はあきらかに「魂」が抜けしまい、ピッチ上は防戦一方の状態が30分近く続きました。
「1点取ったら流れが変わる」と分っていても、その1点の臭いが全くしない…


嫌~な時間が続きましたが、状況打開に向けた動きは続いていたのだと思います。


両チームの選手交代、両チームの選手疲労、そして両チームの試合締め方のイメージなどが、後半39に突然現れました。


レノファが1点返した時、思っていた以上に山雅の選手は疲れていたのかも知れません。

そして攻めるしかないレノファに対して、山雅は1点差を守るのか、1点取りかえすのか、これまでの30分のスタイルを維持するのか、意思統一ができてなかった気がします。


結果
2-3と言う、大逆転劇にスタンドは大盛り上がりでしたが、選手を勇気づけて後押しをするはずのサポーターが、逆に選手に勇気づけられた試合でした。

これから更に厳しい試合が予測されるので、選手達を勇気づけられる自分達でありたいと思いました。

松本山雅-レノファ山口
前半1-0
後半1-3
合計2-3

2017092408.jpg

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村











カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ