水戸ホーリーホック戦(ケーズデンキスタジアム)

2016112000.jpg

2016シーズンも最後の試合となりました。
自分が初めてレノファの試合に行った時は実家の家族も知らない知名度でしたが(ぶっちゃけ自分も地位のリーグを全く知らなかったわけだし)それがコンビニでチケットを購入して、関東近郊でアウェイゲームを普通に見る事ができるまでになりました。

J2って言うと一般的に「なんだJ2か」って言われるレベルですが、地域リーグとかJFLだとサッカーに興味ない人だと説明しても伝わらないレベルなので、J2って凄いのかなぁ?って思う。

でも「あの頃と比べたら」って、いちいち過去を思った所で、今のはレノファはJ2で、J2所属クラブの殆どはJ1を狙ってるわけなので、色々な意味で上を見なきゃって思う。 新しい選手はもちろんの事、新しいサポーターはそう思ってる訳だし、過去の記憶や経験も切だけど、それよりも未来に向けて「夢」や「目標」を持ってステップアップし続けるサポーターでありたいと思う。


そんなウンチクは置いといて(笑)
今日の会場は水戸市郊外のケーズデンキスタジアムです。関東開催と言う事で自分の車で行きました。

有名な「犬」地元サポーターから愛されてる様です。
2016112001.jpg

日曜開催で水戸山口とも成績に大きく影響しない試合でしたが、7000人を越える観客数
レノファのファンサポーターも200人位は居たと思います。
2016112002.jpg

2016112003.jpg

試合は、序盤水戸の猛攻が有りましたが、それを凌いでレノファが先制しました。(いつぶりだろう)

そして前半を 0-1で終わります。(いつぶりだろう)

後半に入ってレノファが追加点、そして水戸の選手が一人退場になりました。

2点差でリード&一人多い状態って意外にヤバい状態ですがなんとか逃げ切り最終戦を飾る事が出来ました。

水戸vs山口 0-2
2016112004.jpg

ここ数試合で得に調子が良かったわけでも、水戸の調子が悪かったわけでは無かったです。
ほんの一瞬の判断、蹴ったのボール1個分の制度、それと運など、そう言った所なのだと思います。


J2ってほんの僅か事が大きな差となり勝敗を分け、その積み重ねで年間成績になるって事がわかりました。(J1はもっと凄いはず)
だから選手の集中って大切だし、サポーターの役割も意味立ってくると思いました。



試合の前に写した「集合写真」
2016112005.jpg

試合が終わっても
この笑顔で帰る事が出来ました。


山口から遠征してきた仲間に戴きました。

2016112006.jpg

2016112007.jpg

「しそいりわかめ」はもっと広めるべきですね♪


↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

ザスパクサツ群馬戦(正田醤油スタジアム群馬)

2016110601.jpg

二試合連続の関東開催となりました。夜行バスの世話にならずに済みます。
横浜から車で埼玉県まで行って、そこで合流して群馬県まで行きました。渋滞も無く楽です。

余裕を持って到着しました。風が強く寒いです。暖かい恰好してて正解です。

15:00が列整理でしたが、なんと私一人だけ(汗)
前売りの販売枚数は43枚。
2016110602.jpg


J2残留が決まりましたが、悪い流れを止めてもらいたいです。
前節見せてくれた戦う気持ちで望めば、良い結果に繫がると思います

2016110603.jpg

入場しダンマク準備など済ませて、寒い中気持を高めます。



試合は前半風下に攻め込む形、優位な時に得点を決めておきたいです。
ボールキープし攻め込む物の得点は0-0で前半を折り返します。


後半は風上に攻めますが、ずいぶんと風が弱まっているので、大丈夫かと

7分と28分にカウンター気味に痛い失点。
群馬側からすれば、効果的な得点。


パスは回せてる感じで、シュート本数も以前より多くなってる
「どうしてこうなってしまうのか」分からない。


2-0で試合は終了
群馬がJ2残留を決めました。


選手達はとても申し訳なさそうにしていましたが

何か打開策が有ってのでは?
と、思えてならなかった。


珍しくグッズを買いました。
グッズ買うのは1シーズンに一度くらいです。
2016110604.jpg

↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村





東京ヴェルディ戦(味の素スタジアム)

2016110301.jpg

首都圏開催と言う事で浮かれてしまいそうでしたが、いつも以上に「選手の後押しをしたい」と思いました。

地元駅から飛田給駅まで、安いルートを通ると1時間半位掛りました。
2016110302.jpg
前回来たのが「味スタ」になったばかりだったので、ずいぶん久しぶりです。

2016110303.jpg

前節良い結果がでな方のですが、シュート数で相手を圧倒したので
今日も攻撃的なサッカーをしてくれると思います。

前半10分過ぎにセットプレイからの失点、この辺りはなかなか改善されません
しかし積極的に攻め上がり、綺麗な形では無かったのですが前半の内に逆転する事ができました。

後半に入りまたまたセットプレイからの失点高さで敵いません。
しかし果敢に攻めてシュートを打ちづ付けます。


スタジアムに映し出された、得点経過
この表示が消えてから、再び得点経過が表示される事は無かった。
2016110304.jpg


↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村




横浜FC(維新百年記念陸上競技場)

2016103001.jpg

行きは、東京駅から湯田温泉まで夜行バス。帰りは新山口駅からバスタ新宿まで夜行バス。
0泊3日の遠征です。

9:00頃湯田温泉に到着しあるいて、維新公園まで行って荷物を置いた後さらに歩いて、大歳駅近辺にあるホームセンター「ナフコ」に何時もの塩ビの棒を買いに行きました。

そろそろ「ナフコのメンバー会員」になっても良いかな?って思ってきた。(汗)

ハロウィンの週末と言う事で、公園内には何時もより大勢の人が被り物をしていました。
普段からゼロでは無いので、普段より大勢ってだけだ(笑)

東京駅に行くまでハロウィンだらけの電車に乗車してたので、維新公園のさほどハロウィンっぽく無かったけど
それでも自分が子供の頃はいっさいそんなの無かったから、凄い事だと思う。


さて今日の相手は、横浜FC、なんとKAZUさんを連れてきちゃいました。「これはヤバい、出場させたくない」
レノファが大量リードで試合を進めて、試合を諦めた横浜FCがサービスでKAZUを出す。
そして維新沸く!!今日の理想です!!


KAZUさんで一つ思い出した事が、Jリーグが出来たばかりの頃、徳山駅の街にJリーグショップがオープンしました。(たぶん公式ショップ)
「さすが徳山すげ~ カズやラモスのグッズも売ってる!!」

20年以上の時が流れて徳山駅前はJリーグショップどころか、街が危ういです(汗)
そんな中「客寄せパンダ」と言われながらも、現役Jリーガーを続けてるKAZU選手は凄いね。

2016103002.jpg


前々節ホームで劇的勝利を収めたのに前節負けてしまったレノファ山口、ここはズルズルと行きたくない。

試合は序盤からレノファが押し込みます。
しかし、横浜FCはフリーキックのチャンスを決め手、一点先制。
庄司のディフェンスなどもあり、最少失点差で前半を折り返します。

後半に入り積極的にシュートを打ち始めましたが、早い時間に追加点を許してしまいました。


二点差のまま時間が進みました。

このままだと嫌な予感がしたので、一点差にして試合を最後まで分からなくしたい
と思った。


しかし横浜FCの攻守はとても安定していました。



20本近いシュートを放ちレノファの選手達は、必死に何とかしようとしてたのが本当に良くわかりました。
そんな選手達の為に、サポーターとしてもっといい雰囲気を作りたいと思いました。

レノファ山口vs横浜FC
0-2

2016103003.jpg




↓↓↓renofaはもっと強くなる
にほんブログ村 サッカーブログ レノファ山口FCへ
にほんブログ村




ツエーゲン金沢戦(石川県西部緑地公園陸上競技場)

2016100801.jpg

金沢でのナイターだったから「どうすっかなぁ?」って考えてましたが、バス往復が可能だったので参戦する事に…
と言うわけで新宿バスタから夜行バスで金沢まで♪

金沢到着後街にさほど興味なかったので、スタジアムまで歩くことにしました(笑)

2016100802.jpg
時おり強い雨が降りだすとても不安定な天気の中開場しました。
ダンマクが濡れると持ち帰りが大変だけど全部出しました。


試合は前半一進一退で「お互い負けられない」チーム同士の戦い前半を0-0で折り返します。
自分はこの時点で「今日は勝る」と思いました。
2016100803.jpg

後半はやや押しぎみでしたが、カウンターで一発やられました。

後半30過ぎに金沢の選手が一人退場し数的有利になりました。

しかし状況が打開できません…
金沢が必死に守ってると言うのも有りますが、レノファの選手に動きが有りません。気持ちが感じられません。試合終了のホイッスルと同時にその場に倒れこむ選手も居ませんでした。

結果ではなく必死さを見せて欲しいと思いました。
2016100804.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
 

ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

せーいち

Author:せーいち

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ